共生と「個」の尊重 〜一人ひとりを大切に〜
大阪私立学校人権教育研究会
HOME
私学人研とは
全体組織構成
部会活動紹介
課題別研究委員会紹介
調査・研究活動
リンク集
お問い合わせ
ご相談はこちら
 

 

 
秋期 推進委員人権教育研修会
 
     
 

会場 大阪府私学教育文化会館5階 講堂

 
     
  2011年11月11日(金) 14:00〜16:30  
     
  講師 天理大学 冨田 稔(とみた・みのる)さん  
 

内容  「部落問題学習の展開」

 
  1.いま、部落差別の実態は?  
    (1)ハード面を中心にしためざましい改善  
    (2)解決しなければならない課題  
    (3)社会の課題が集中的に現れる同和地区  
    (4)「世代間連鎖」を断ち切るとりくみを  
    (5)同和地区住民の転出入の問題  
   2.同和教育の思想  
    (1)教職としての同和教育  
    (2)日本国憲法・同和対策審議会答申  
    (3)同和教育は教師になぜ必要か  
    (4)同和教育がめざすもの  
  3.中・近世史の授業をおこなうにあたっての糸口  
    (1)個別的な視点からのアプローチとは  
    (2)同和地区に向けられる教育課題と学習活動  
    (3)社会全体に向けられる教育課題と学習活動  
  4.差別意識を解くためのひとつの試み  
    (1)中世の授業プラン・・・『もののけ姫』  
    (2)近世の授業プラン・・・『渋染一揆』  
    (3)教材紹介・・・『絵本 もうひとつの日本の歴史』  
    (4)+α 近代の授業プラン・・・『解放令』  
     
   
       天理大学 冨田 稔 さん